R-1ぐらんぷり2009結果

中山功太 優勝

優勝 中山功太 683
2位 エハラマサヒロ 675
3位 バカリズム 672
3位 COWCOW山田與志 672
5位 あべこうじ 663
6位 サイクロンZ 662
7位 鬼頭真也 645
8位 鳥居みゆき 642
9位 岸学 634
10位 夙川アトム 622

審査員が豪華。
堺=堺正章、江=江川達也、ラ=ラサール石井、清=清水ミチコ、
太=太平サブロー、関=関根勤、三=桂三枝

●夙川アトム 爆穴採点80 622点(堺96江85ラ88清88太92関88三85)
長いと飽きるな…。
途中のケータイとかいらないと思う。

●岸学 爆穴採点84 634点(堺97江89ラ91清92太90関89三86)
ジャックバウワーによる「となりの晩ごはん」。
よく考えるよな。こんなバカバカしいこと。

●バカリズム 爆穴採点86 672点(堺98江92ラ97清100太95関96三94)
都道府県のフリップネタ。
「持つところ」という誰も思いつかないような発想を披露。
すげー、感動した。

●エハラマサヒロ 爆穴採点85 675点(堺97江94ラ98清98太97関98三93)
本当に器用貧乏だな。
童謡のアレンジに使う言葉選びにセンスを感じた。
未来のチャンピオン候補。

●サイクロンZ 爆穴採点85 662点(堺97江95ラ95清91太97関95三92)
初見。
一見、意味のなさそうな振付けが
実は曲とリンクしている。
振りがネタのフリになっている。

●鳥居みゆき 爆穴採点82 642点(堺96江90ラ96清91太89関93三87)
美人なのになんでこの人こんなに気持ち悪いんだ(笑)。

●鬼頭真也 爆穴採点82 645点(堺94江91ラ92清90太94関94三90)
本をテンポよく紹介していくネタ。
韻の踏み方がうまかった。

●COWCOW山田與志 爆穴採点83 672点(堺96江93ラ99清96太97関97三93)
テニスの得点係という設定のフリップネタ。
終始「ゴルゴ13」を引っ張っていた。

●あべこうじ 爆穴採点82 663点(堺96江95ラ94清93太95関93三97)
ウザさを売りにしていたのだが、
話術が急激に向上してしまうと、おもしろさが削がれる気がする。
笑いって難しいね。

●中山功太 爆穴採点81 683点(堺98江99ラ97清97太99関95三98)
ネタではない部分の滑舌が悪い。
言葉の響きで勝負するネタなのにこれでは厳しいのでは…。
って言ってたら優勝しちゃった。生意気言ってすみません。


ダイナマイト関西2008 [DVD]
よしもとアール・アンド・シー
2009-02-11


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック